COOLPIX E900
最初に自前で手にしたデジタルカメラです。レンズと本体を回転する独特のスタイルはともかく、やっと実用的な画素数を持って価格的にも手の届くデジタルカメラが出てきたと感じたものです。当時の撮影画像を見ても今でも十分通用する画像の切れを感じさせます。さすがニコンと心ときめいたものですが、OEM製品だったようで、ニコンの旧製品のホームページでは Coolpix 775,885,950とあり900は存在しません。(悲しい!!) 当時のプレスリリースによれば

ニッコールレンズ搭載の高級デジタルカメラ 「COOLPIX 900」 '98/3/16 発表会開催
標準価格: 本体 110,000円 パソコン接続キット 16,000円

発売は'98/4/25 わたしのデジタル写真の最初の画像はこのカメラで、日付は1998年4月26日となっているので、発売してすぐ手に入れたと思われます。

最初の撮影画像



COOLPIX E900 主な仕様
  • ・CCD:1/2.7インチ 130万画素
  • ・レンズ:35mmフィルム換算38~115mm、F2.4~3.6
  • ・液晶:2インチ低温ポリシリコンTFT、バックライト付
  • ・記録媒体:コンパクトフラッシュ
  • ・画質モード:ファイン(圧縮率約1/4)、ノーマル(約1/8)、ベーシック(約1/16)
  • ・露出補正:+-2EV可能
  • ・ホワイトバランス:オート、手動設定可能
  • ・感度:ISO64相当
  • ・サイズ(幅×高さ×奥行):157×75×35mm
  • ・重量:360g(電池別)
  • ・電源:単3アルカリ×4(ニッカド、ニッケル水素、リチウム1次電池使用可能)。ACアダプタ

プリンタ用画面
投票数:13 平均点:10.00
カテゴリートップ
デジタルカメラ
次
COOLPIX 990