私的AI研究会 > OpenCV修正版

OpenCV修正版

 OpenCV4最新版(4.4.0.42) のインストールでウインドウ表示に問題があるようなので、書籍の版(4.1.1.26) を使用して進めることにする。
 OpenCV 4.4.0.42での例は こちら

Open CVのインストール

「実例で学ぶ RaspberryPi 電子工作」第7章

OpenCV による画像処理と対象物追跡
対象物追跡は → こちら

事前準備

画像のプレビュー「bb2-07-01-preview.py」

画像の二値化「bb2-07-02-binary.py」

画像の二値化(大津の方法)「bb2-07-02-binary.py」

Canny フィルタによるエッジ検出「bb2-07-03-cannyedge.py」

ハフ変換による円の検出「bb2-07-04-circle.py」

顔の検出「bb2-07-05-face」

「Raspberry Pi ではじめる機械学習」第8章

画像処理でグー・チョキ・パーを読み取ろう

事前準備

二値化による手の形の取得 8.4

画像の用意と学習 8.5

学習結果を用いたグー・チョキ・パーの分類 8.6

「Raspberry Pi ではじめる機械学習」第9章

じゃんけんシステムの完成

 

「Raspberry Pi ではじめる機械学習」第10章

「ディープラーニング」の学習 処理時間がかかるのでストップウォッチアプリで計測しながら...(右の画像)

  • 第4・5章 アヤメの分類 をディープラーニングで
  • 第6章 手書き数字の分類 をディープラーニングで
  • 第8・9章 じゃんけんシステム をディープラーニングで

事前準備 keras(ケラス)のインストールと準備 10.2

ディープラーニングのアヤメの分類課題への適用 10.4

ディープラーニングの手書き数字の分類課題への適用 10.6

ディープラーニングのじゃんけんの手の分類課題への適用 10.7

じゃんけんシステムの実行

 ※ 以上で第10章まで書籍本編完了。

ディープラーニングを keras(ケラス) + TensorFlow(テンソルフロー) で実行する

 ※「Raspberry Pi ではじめる機械学習」補足情報より

TensorFlow(テンソルフロー) のインストール

プログラムの実行

パッケージのバージョン

 

参考資料

 

添付ファイル: file20200923_000001_001m.jpg 59件 [詳細] file20200923_000000_001m.jpg 72件 [詳細] file20200922_000001_001m.jpg 66件 [詳細] file20200922_000000_001m.jpg 57件 [詳細] file20200921_090352_001m.jpg 106件 [詳細] file20200921_000006_001m.jpg 75件 [詳細] file20200921_000005_001m.jpg 65件 [詳細] file20200921_000004_001m.jpg 94件 [詳細] file20200921_000003_001m.jpg 69件 [詳細] file20200921_000002_001m.jpg 78件 [詳細] file20200921_000001_001m.jpg 64件 [詳細] file20200921_000000_001m.jpg 62件 [詳細] file20200920_000000_001m.jpg 110件 [詳細] file20200919_000005_001m.jpg 70件 [詳細] file20200919_000004_001m.jpg 67件 [詳細] file20200915_000002_001m.jpg 85件 [詳細] file20200915_000001_001m.jpg 77件 [詳細] file20200909_000006_001m.jpg 82件 [詳細] file20200909_000005_001m.jpg 138件 [詳細] file20200909_000004_001m.jpg 85件 [詳細] file20200909_000003_001m.jpg 80件 [詳細] file20200909_000002_001m.jpg 79件 [詳細] file20200909_000001_001m.jpg 80件 [詳細] file20200909_000000_001m.jpg 103件 [詳細]

Last-modified: 2021-01-21 (木) 17:30:32